読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラ無しiPod touchが日本人からすると別に安くなったようには見えかったただ一つの理由

iOS

image

iPod touchの新作が出ました。iPhone4SiPad2及びiPad miniと同じA5プロセッサの乗ったAppleの人気PDAでございます。で、現在話題になっているのがその価格。

32GBモデルが24800円なのと比べて、16GBモデルが22800円と2000円しか安くない。そのくせ容量は半減してカメラも無い。どうしてこんなに残念なのか?という理由について調べました。


結論から言えば円安のお陰です。

image

さてこちらアメリカ版の価格。229ドル=2万3000円って所です。気になるのが32GBモデルの価格ですね。見てみましょうか。

image

32GBモデルは299ドルから、と書いてあります。

日本の32GBモデルが現在24800円である事を考えれば、アメリカ版の299ドルは中々ごっつく見えますね。アメリカでは32GBモデルが299ドルで16GBカメラ無しモデルが229ドルなわけですから、本当なら70ドルも安い廉価モデルに見えるわけです。

何故日本の32GBモデルがこんなに安いのか?16GBモデルが変に高いのか?
これには発表時の円相場が大きくかかわっています。

iPod touchの現行モデルが発表された2012年9月は1ドル78円でした。32GBモデルの299ドルを日本円にすると23322円。下駄をはかせて24800円で販売されました。一方この16GBが発表された2013年5月30日、1ドル100円。229ドルのiPod touchはそのまま22900円になる所を22800円で販売開始。「本当なら32GBモデルを値上げしたい所を抑えており、16GBモデルが今の円相場を反映した価格になった」というのが妙に高く感じる理由なのでした。

16GBモデルの肩すかしにがっかりするより、32GBモデルがすこぶる安いことに感謝しつつ32GBモデルを買うのが賢明そうです。iPad miniiPhone4Sと共通のA5プロセッサ搭載機なので、少なくともあと2年はAppleからサポートされそうですしね。iTunesの最低価格が85円から100円にならなきゃいいなあ、怖いなあ。

もしこの16GBモデル、去年の秋に発売されていたとしたら17990円という超価格ブレイカーとして機能していたかもしれません。恐ろしやApple。恐ろしや円相場。さて新iOSデバイスの価格やいかに……

 

追記:

image

皆様が「あまり安い気がしないぞ!」と突っ込みまくったお陰か、iPod touch 32GBの値段が5000円上がりました。おめでとうございます。WWDCを目の前に夢が広がりますね。

参考URL
iPod - Shop iPod touch, iPod nano, iPod shuffle & iPod classic - Apple Store (U.S.)
http://store.apple.com/us/browse/home/shop_ipod