読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wiiで買ったバーチャルコンソールがwiiUで汚くなるのって

Game

 

image

 

というわけでいま話題のツイットについていろいろ考えてみた。

話はPSアーカイブスのように、単純ではない。


そもそもバーチャルコンソールとは

プレイステーションの「PSアーカイブス」は、ゲームに「ROMデータ」を配信してゲーム機側に内蔵された「エミュレータ」でゲームを動かす方式をとっている。ファームウェアがアップデートされればエミュレータも更新され、其の結果どのアーカイブスのゲームでも便利機能を利用することが出来る。

また、「ROMデータ」のDL権を買っているので、PSPだろうがPS3だろうがまたがってデータの利用が可能である。

が、wiiはそうではない。というか、ニンテンドーのゲーム機では違う。

PSNXBOX LIVEのような強力なアカウント制度でないのもそうだが、最大の特徴は「エミュレータ」と「ROMデータ」に分かれていないところである。言ってしまえば我々は「バーチャルコンソール」として買っていたのは、wii移植ソフト」だったのだ。1つ1つが独立した、「移植ソフト」だったのである。

だからwiiからwiiUに移行しても、wiiのままで遊ぶことを強いられる。エミュとROMをバラバラにしていないので、wiiU上でwiiのゲームを動かすように、「過去の名作のwii版」を起動するわけだ。

image

覚えているだろうか?wiiUへの移行時期に、ニンテンドーはこんな宣伝をしていた。これを見た時に「どうして買いなおさなきゃいけないんだよ!もう1000円払ったんだぞ!」とおもった人も多いだろう。

これはニンテンドー側としては当然の主張で、「wii版の移植ソフトを買ってくれた人には、wiiU版の移植ソフトを安くするよ」という理屈である。当のニンテンドーには「ROMデータ利用権」を客に売りつけていた意識がなかったようだ。

プレイヤーからすれば気に食わん話だ。てっきり「wiiという機械のバーチャルコンソール機能を利用するためにソフトを買っていた」と思ったら、「バーチャルコンソールと名付けられたwii版の移植ソフト」を買わされていたのだから。「お前のソレはwii移植版、今売るのはwiiU移植版」なんて話がまかり通るわけがない。ここはニンテンドーが大きく見誤ったところだ。全く。そんなんだから最初の一年ずっこけるんだよ。

というわけで、バーチャルコンソールにも「wii移植版」と「wiiU移植版」があることを説明した。繰り返し言うが、「過去作のROMデータ」を「エミュ」で走らせていたのではなく、「移植ソフト」を買っていたのである。


何故ボケるのか

さて神谷さんの発言にあるのが「wiiUだとボケる」という話である。以下の話は推測混じりだ。

wiiU上でwiiソフトを動作させると、wii側で生成した480pの映像をwii側で拡大して1080pにして出力する。スケーリングの方法は分からないが、少なくともフィルターを選ぶことは出来ない。なので3Dのソフトはそこそこ綺麗……というかwiiでやるよりは綺麗に出力できる。

これはバーチャルコンソールも同じだ。バーチャルコンソールも「wiiソフト」の扱いをされるので、同じように引き伸ばされる。3Dを多用したゲームなら気にならない。

問題はドットの美しさを楽しむレトロゲームだ。
これをwiiU上で動作させると、ボケる。容赦なくボケる

wiiよりボケる」と言われるのは、wiiUが余計な拡大をしているからである。wiiで動作させたら480pで綺麗に出力出来るのに、wiiU上でwii版のVCを動かす時に変に引き伸ばされてしまうのだ。

手元で実験できないが、これを回避するにはwiiUの本体設定からHDMI出力の解像度を480pにし、余計なスケーリングが行われないようにする他無いのではないか。wiiU版のVCはスーファミしか持っていないので、ファミコンの検証が私は出来ない。……だれかやっといてくれ。

スーファミのゲームはドットがくっきりしている……ように見えてやっぱりフチがボケているので、エミュレータ側の引き伸ばしがやっぱり変なのだろう。。まったく、ニンテンドーも詰めが甘い。というか未だにアカウント制じゃない時点で甘々だ。

 

というわけでニンテンドーソニーよろしく「ファームウェアの改善」や「バーチャルコンソールのエミュとROMの分離」そして「バーチャルコンソールエミュの迅速な改修」をお願いしたい。wiiU3DSを行ったり来たりとか、出来ないんですかね。そこんとこどーですか。岩田さん!