読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOTLINE MIAMI 攻略記事

HOTLINE MIAMI Game

Ded

 

cr.hatenablog.com

 

HOTLINE MIAMIは只のグロ・ゴアゲーじゃなく相当シビアでムチャクチャ面白い360度シューターである。スマッシュTVの子孫と言っても差し支えなかろう。紹介記事ついでに、ゲームの攻略方法も書いておく。

Meleepic
ドア付近での出待ちは安定行動だ。ドアに近づいた敵を吹き飛ばしてダウンさせるもよし、入ってきた敵を片っ端から殴るもよしである。敵はある程度入ってからじゃないと撃ってこないので、安全に処理できる。このゲームはドアにもあたり判定があって弾丸が貫通しないので、出待ちを止めて自分から攻めに行くときは周囲をよく確認してからにしたい。

また、ウママスクを被るとドアが殺人ドアにアップグレードされ、ドアにぶつけた敵を殺すことが出来るので慣れないうちはウママスクが良いだろう。トラマスクはパンチで敵を倒せるが、どうせバットかナイフを持った時点でお払い箱であろう。

 

gaming_hotline_miami_screenshot_4

ガラス抜きはドアの出待ちに並ぶ基礎技術である。ガラスは水色で表示されており、敵はガラス越しにこちらを撃ってくる。一発食らえば死ぬことを考えれば、ガラスの前に留まるのは余りいいとは言えない。もしショットガンがあるならガラス越しに撃ち込むと、画面外の敵も殺すことが出来るので活用していきたい。また、ガラス越しの近接攻撃はちゃんとヒットするので自分に背を向けた敵を見かけたら積極的に殴っていこう。

どうやらこのゲームは「銃声に気付いて走ってくる敵」と「絶対に動かない敵」がいるようで、後者の対処が後半のキモになる。まっすぐそのまま行けば敵の待ち受ける部屋に飛び込むしかないのだが、窓を伝って移動したり、別の部屋から対面の部屋の窓を撃ち抜けるように作ってあるので突っ込む前に周りを確認してみよう

Hotline-Miami-2

階を上がる前に持っておきたいのがナイフショットガンである。このゲームは死体も武器も消えないので、敵が残り少なくなったら銃の無駄撃ちは避けてブン投げる方向で行きたい。このゲームでは弾丸の補給が出来ないので、もし残った敵がまだ一発も撃っていないようなら敵に撃たせる前に決着をつけよう。もし一発も撃ってないアサルトライフルを見つけたらそれ以上に素晴らしいものも無いが、大抵の場合撃ち尽くされている。

Detective

フツーの敵以外にもアクセントとして出てくるのがこいつらである。便宜上、こいつらをデブと呼ぶことにする。

犬は非常にすばしこく、またプレイヤーに触れた時点で噛み殺してくるのでさっさと消しておきたい。ドア越しにはプレイヤーを察知出来ないようなのでドアを開けて近接で殴るとスマートだ。近接も銃撃も通じるのでよろしい。ただし素手の攻撃は効かないから注意だ。

問題はデブだ。デブは格闘攻撃がそもそも通用しない。しかもショットガン以外じゃ一撃じゃ死なない。当てたとしてものしのし歩いてきてブン殴ってくる。デブのいるフロアではSPASやダブルバレルショットガン(2発入っててバンバン撃てる奴)の確保が最優先事項となる。デブに備えてショットガンは残しておこう。アサルトライフルで雑魚を捌いた後にデブに近づかれて殺されては元も子もない。慣れないうちはデブが相当強敵に感じるはずだ。

HLM3

ロックオン機能を使おう。Xbox360コントローラなら右スティック押し込みで一番近くの敵、もしくはLBを押しながらサーチした時のポインタに一番近い敵にロックオンしてくれる。これを使えばデブに確実にショットガンを当てたり、画面外の敵を探すことが出来る。格闘攻撃にも使えるので、犬の速度に合わせてバットを振れる猛者は試していただきたい。

ロックオンがもっとも輝くのは武器を投げる時で、銃を持った敵がドアから遠い時に事前にロックオンしておき、エントリーと同時に武器を投げて黙らせてから距離を詰めることが出来る。右スティックエイムしながら入ると外すことがあるので、ロックオンは積極的に使っていきたい。

イメージ003

弾き飛ばした後はきちんと後処理をしないといけない。Aボタンで追い打ちモードに移行して踏みつける必要があるが、この時手に何も持っていないと時間がかかってしまう。起き上がるのを待ってから殴った方が早いが、手に近接武器がある場合はさっくりと片づけられるので、もし追い打ち攻撃をするならちゃんと手に武器を持とう。

なお床に転ばせるより壁に叩きつけて座らせたほうが追い打ちはやりやすい。床に寝かせた場合と違い、顔面に蹴りを入れてこのまま殺せるので楽だ。「パンチで床に倒して、そのまま素手で追い打ちをするのは危ない」と覚えておこう。

マスクについて特におすすめはないが、慣れないうちは前述の通りにウママスクで行くといいと思う。ニワトリマスクを被るのは、一種の縛りプレイを始めた時だけだ。

ハイスコアを狙うのであればナイフやドアキルに甘んじてはいけない。重い近接武器やショットガンで、無残に殺す必要がある。どうやらこのゲーム血が出るキルが高得点らしい。それと連続してキルをするとコンボボーナスが手に入る。これにタイムボーナスも加わるとハイスコア越えは固い。高得点プレイでは ナイフや素手関係のマスクと殺人ドアマスクはやめておいたほうがいいだろう。例えばバッタマスクで敵の頭にドリルで穴を開けて殺すと1600点だが、バットやナイフでパパーっと普通に殴り殺すと200点である。少ない。コンボを繋げ、出来るだけ残虐に殺そう。

なお、マップにはシークレット要素がある。パズルピースをすべて集めるとトゥルーエンドに行ける。1ステージごとに1つ隠されているので、紫色のドットを探してみよう。
「前任者」の死体から貰える特殊マスクはどれも強力なので是非入手したい。

パズルピースの位置や実績、隠しマスクについてはこちらのブログの記事を参考にするといい。

ホットラインマイアミ~Hotline Miami~各チャプター攻略・マスク・実績http://ameblo.jp/teacher-dayz/entry-11432780716.html